こどものための環境づくり.com

このサイトについて

こどものための環境づくり.comとは

このサイトでは、「環境づくりの理念・目的(なんのために?)」と「具体的な建築や環境のあり方のアイディアや工夫(どうやって?)」までが、こどもたちやこどもたちの周りの人々(保護者やご家族、保育や医療・看護のスタッフの方、など)のそれぞれの目線で紡がれています。

環境づくりのアイディアは、「その環境ができると、どんな良いことがあるか?」や、「その良いことは、他の方法でも実現できないかな?」を考えていくことで、別のアイディアにつながっていきます。

環境づくりについて知りたい方、環境づくりをしたい方、その価値を誰かに伝えたい方、環境づくりのアイディアが欲しい方、などに、このサイトがお役に立つと、とても嬉しいです。

わたしたちについて

建築・環境計画研究室(山田あすか、他)  当研究室は、高齢者や障碍者、こどもの施設や生活環境を対象として、利用者/居住者の滞在や活動の様態と建築空間の構成や設えの関係など、生活を支える建築と環境づくりのあり方を研究しているグループです。

研究を行うなかで、こうした生活環境づくりの主体となる人々にとって、何が「良い環境」かということそのものが充分に理解されていなかったり、環境づくりの基本となる環境への視点自体が共有されていなかったりするために、思いとはちぐはぐな環境になっている場面をしばしば、体験してきました。

そこで、これまで、多くの研究者や保育・療育・介護などの実践者たちが積み上げてきた研究や様々な工夫をより多くの方に知っていただくこと、環境づくりを実践したり、その価値を皆さんにお伝えしていくことを大切に思っています。

わたしたちの「研究」には、目的があります。それは、明日の世界を今日よりもほんのちょっぴりだけでも、素敵にしていくこと。このサイトは、そのためのactionのひとつです。

サイト制作者より

"ちょっと勉強したいとき"、"急いで調べなければいけないとき"、"移動中の暇なとき"、いつでもどんな時でも見ることができるよう、表示速度を最大化するための技術を使い、無駄をなくし、とにかく「見ることができること」を最優先に制作しました。特別便利な機能があるわけではありませんが、いつでもどんな時でも、お好きなタイミングで、お好きなようにご利用ください。

一人でも多くの方が環境づくりについて知ること、考えること。そして、それによって一人でも多くの子どもが幸せになること。このサイトがそのきっかけとなれば、心から嬉しく思います。(山本 郁也)

運営者

山田 あすか(東京電機大学 未来科学部 建築学科 准教授)

山本 郁也(山本郁也事務所 代表、東京電機大学 建築・環境計画研究室 連携研究者)

お問い合わせ先

Twitter : @fumya

Mail : fumiya {dot} yamamoto {at} gmail {dot} com

姉妹サイト

環境づくりのリゾームサイト(PCからの閲覧推奨)

トップページへ戻る