光の体験

 光の色や強さ,角度などによって,ものの見え方は大きく異なります。また,明るく活発な場所,静謐な場所,穏やかな場所など,光の使い方によって場の雰囲気をつくることができます。

 生け花のスペースにスポットライトがあたり,色彩を生き生きと浮かび上がらせています。光を当てることで,周囲から浮かび上がって目を引きます。

 滞在場所になっているソファの上にペンダントライトが下がっています。ライトを点けると,ソファが他の場所から浮き上がって別の場所ができたようで,こどもと保育者が集団を離れて静かにお話をしたり,こどもと家族が座って時間を過ごしたりと,落ち着いた特別な場所が演出されています。([読み聞かせの演出]も参照してください。)

2つの写真はスヌーズレン室の様子です。スヌーズレン室では,音や光,触覚等の素材を組み合わせることで,五感を刺激してリラックスできるように環境を整えています。特に様々な発行色で鮮やかな光の演出をして,心地よい空間をつくり出しています。小さな集団規模で使用する部屋や大きな集団規模で使用する部屋など,規模に応じた使い分けもされます。

関連するキーワード

トップページへ戻る